日記ログ 2010年6月 -The Rong's Caravan-~代名詞は黒歴史~
6/23

昨日の話なんですけど、バドミントンやり始めたんですよね。体育で。
それで・・・なんですけど、普通にラケット振って、ラリーの練習してたんですよね。
で、それだけです。それだけで筋肉痛になりました。(ぉぃ

え、いや、え!?どんだけ俺弱いねん!自分でも驚いたわ!!
バドミントン終わった後、やたら右腕に力入りにくいなぁとか、その後右腕の筋肉が張るなぁと思ってたんだよ!まさかね!まさかあれだけで筋肉痛とかね!!!
流石ダンス踊ってるだけで筋肉痛になったことがあるだけのことはありますね!はっは!全く笑えねぇな!!!(笑

・・・でも、意外と回内動作がキツいんですよ。意識してみると案外、ね。
慣れてる方にとっちゃなんてことはないんでしょうけど、キツいんですよ!無理なんですよぅ><


あ、そういや僕って何故かサーブが打てないんですよね。
ラリーは割とまだマシな方だと思うのですが、いかんせんサーブができなさすぎる!無理だわ!!
ホントに、スカッ、スカッ!なんですよぅー。。。
えーホントにどないしましょ(笑

とりあえず、応急処置としてどうしても打てない時は胸の場所でサーブ売ったりしてるんですけど、これってOKなんでしょうか(笑


>>


正直なところ、単なる僻みとか、アレですよ、ただの開きなおりなのかも知れませんけど、最近ね、すっごい自分についての印象がだいぶ変わってきた気がするんですよと!
ということで、今まではどうでもいい話だったので話しませんでしたけど、これで日記終わらせるのもなんだか短すぎてアレなんで、ちょっと昔の話となるのですけど、ちょっとした"気付き"のお話、してみたいなーと思います!



・・・何度か話したことあると思うんですけど、うちの友人達ってやたらモテるんですよ。っつーか、やたらカッコイイんですよ(笑
がたいも良くて、性格も割と良い方だと思いますし、パッと見でもあぁこいつらモテるんだろーなってすぐ分かるレベルなのでございまして。
見てて正直羨ましいのですよね(笑


対する自分の比較なんて、言わずもがなって感じなので敢えて言うようなことはしませんけど、まぁ、お察しの通りでして(笑
正直なところ、顔なんですよね。体格については僕自身どーだっていいのですけど、うちの顔ってそりゃもう、ひっどいの!(笑
ホント、浮いてるとしか思えないのさ!ホントに、ね!!普通に話しててもよくネタにされるくらいひっどいもんで!!


でもねー、カッコつけて言えば悟りを開いた的な!この前ふと思ったんですよね!
モテる奴って苦労するよなーという話を、僕の身近なところでも色々と聞くんですけど、そーいうのって僕はないとは言えませんけど、殆どないんですよね。少なくとも今はお恥ずかしながら、全くないです(苦笑
ものすごく前にこぼしたかも知れないんですけど、そういう環境にいると、結構自分の顔についてコンプレックス抱いたりすることもあって、それで悩んだ時期もありましたとさ!

・・・別に顔が良かろうが悪かろうが、友人間の交流では何の問題もないのですが、異性間の交流に関しては多かれ少なかれ影響する場合も結構あったりするんですよね。アプローチからして違いますもん(笑
少々極端な例ですけど、ほら・・・見ず知らずの女の子が、カッコイイ男の子にメルアド聞き出そうとするじゃないですか。ぶっさい男にそんなイベントフラグ、立つ訳ねぇだろ?・・・という話、ですかね。少々オーバーな例えかも知れませんけど、やっぱこういうのも顔がいい奴限定のイベントだと思うんですよねー。ちょっと羨ましいカナ(笑


ま、そういうことにあこがれる時期もありましたけど、そういうのってもともと僕の異性間の交流に対するポリシーって言うのん?そーいうのに反してるよなーと今更ながら気づいた訳で!
そもそも恋愛対象として見られての交流なんてしたくないんですよねー。ほら、もっとオープンに、と言えばいいのかしら。ホントにお友達として見られないとつまんないんですよね、僕的に(笑
ある意味カジュアルと言えるのかなぁー?そういう交流の仕方を目指しましてますし、そういう方向に持っていけるようなキャラしてるつもりなんですけど。
最初から恋愛対象として見られることがないので、その分・・・もしかしたら、取っ付き易くなるんちゃうのん?と。だったら、うちの顔って、うちにとってはベストな顔なんとちゃうのん?と。
そー考えると、なんだか自信持ててきますよねーと。
えぇ、やっぱり卑屈かも知れないですけど、こういう考え方って意外と重要な気がするんですよねー。

まぁ、こういうのは女の子と話せるようになってからってのが前提条件に付きまとってくるんで、誰もかれもがこんなポジティブに考えることはできないのかも知れませんが、いい考え方だと思いません?最高の自己弁護だぜ!><

うちもなんだかんだ言ってトーク力にはものすごーく自信がないタイプの人間なんですけど、まぁ・・・割と話すことだけはできてると思うんで、まぁ、いいんじゃないかなと。気にしちゃ、負けだぞっ!(笑


・・・いやだってさ、相手が一歩引いた付き合いなんてしてても、なんだかなぁって感じするんですよ。僕は学生ですし、同年代の人とそんな大人びた付き合いしたくないじゃないですかー。
カッコつけんでもいいから、もっとカジュアルなお付き合い、できたらなぁと。
・・・だったら、見た目ヘタレで、中身もヘタレな僕ならではな、この僕が織り成す空気ってのは使えるんじゃないかなぁと。ほら、うちみたいな人間って何故かよく人に弄られちゃうものなんで(苦笑
それが同性だけじゃなく異性にも通じるには、やっぱ顔がある程度ダメならば初心者な僕にとって、すごーくハードル低くなると思うんだ!
イケメンが出来ないと言ってる訳じゃないですよ!ただ、イケメンの前で美少女がグレたギャルみたいな言動とか取る訳ないじゃないですかー!僕ですか?つい最近にもそういう態度とられましたぜ!(笑
多分、話したと思うんですけど、「素を見せれるのは君だけだよ」みたいなこと言われた時のことですよ。もしかしたら書いてなかったかも知れないんですけど、そうだったらごめんなさい(笑

・・・ま、そんな感じで、意外と"逆手に取る"考え方って、重要だと思うのですよ。
どんな短所でも、逆手に取ってみたら意外と使える能力のアドバンテージを有していた、なんてことも、もしかしたらあるのかも知れませんよ、と。
それが思い込みでも、少なくとも、何かが変わるんじゃなかろーかなと。



・・・そんな訳で、すぐ筋肉痛になるこのヘタレボディを逆手に取る考え方、募集中です。(何)
Reset