アロマティック・ビターズ(Aromatic bitters)
「ビターズ」の一種。名前の通り、カクテルに数滴垂らして苦味を加える。
非常に多くのカクテルに用いられるため、1本持っておくとバリエーションが広がる。

1824年、ドイツ人軍医シーガートがヴェネズエラのアンゴスチュラ(現シウダード・ボリヴァル)英国陸軍病院で薬用に創製。当初は強壮剤として作られ、いまもラベルに健康に及ぼす効果が謳われている。
ラムをベースにリンドウの根の苦味成分などを使って合成され、非常に苦味が強い。

元々はアロマティックビターズという名前だったのが、今ではビターズと改名されて今に至っているようだ。