見てはいけない黒歴史 in -The Rong's Caravan-
日記ログ コメント
About
黒歴史をリアルタイムで見られる貴重なサイト。
人間観察の悦びをあなたに・・・・・・

というのは冗談で、ただの趣味のサイトです。


管理人:ろんぐ
Since:2005/2/14
update:2022/09/25 「適正ロットと適切なシナリオ【FX日誌#114】」
update:2022/09/25 「適正ロットと適切なシナリオ【FX日誌#114】」
§Infomation§
↑最近メインの活動。

§Comment§
名前の非掲載


§Diary§
2022.9.25
適正ロットと適切なシナリオ【FX日誌#114】



ということで、やっと純資産額が100万を超えました。利確後で100万超えたのは人生初なのでよく頑張ってきましたねと。


でもその内訳というか、この一ヶ月はマジで最悪でした。


まあ100万達できるかもみたいな話からだいぶ時間経ってるからお察しだと思いますが




その理由が、今月の収支をまとめたこのスプレッドシートですね。
一応、9月はプラス5万という形で終えられてるものの、昨日のポンドの急落で30万儲けただけで25万負けてるのは事実なんですよね。正直この額は恥です。

あと思ったんですけど、デイトレが非常に多いですね。日をまたいで持ったポジションがほとんどない。そりゃーよくないですね。。。笑
まあスイング意識で持ったものの建値に触れて終わっちゃったとかあるんで一概には言えないですけどね。あんまりいいポイントで入れなかったというか、ちょっと難しい相場ではありましたしね。極論言うと、やらない方がいい相場が多かった気がします。


まあ......ドル円に関しては交通事故みたいな動きしてたししょうがないというか、あれなんだったんだろうなっていう動きで焼かれたんですが......
145円更新したタイミングで、バリアオプションの消失を根拠に高値を追ったんですけど、直後143.5円ぐらいまで謎の暴落しましてね......。あれが意味わかんなかったですね。



僕が10万焼かれた動きがこれですね。日銀政策発表の時だったんですけど、この下げは介入警戒感からの売りなのか何なのかよくわかんなかったんですけど、さすがにこの下落は持ってられなかったので損切りしたんですよね。それが10万の損失でした。
その後皆さんもご存知の通り、反発して戻っていって結局145.9円まで行ってたのでムカつきましたけど、それこそこういう経済指標トレードでハイレバを打つことの危険性を身を以て知ったみたいなとこありましたね・・・・・・。経済指標トレード、先月までは結構勝ててたのでナメてたってのはありましたかね。謙虚さが足らなかったのは確かです。


この一ヶ月というか、ここ最近ちょっと意識したのはロットを上げていくという作業でした。
アベレージで勝てるんならロットを上げればいいのでは?という結論に行き着くのは当然のことなので、適正ロットがどのくらいなのかとかを探してたんですけど、10枚でエントリーするとさすがに明らかにメンタルに影響が出てるなということがわかりましてですね。
なんか、損切り判断が早くなっちゃってたりしてたなーって振り返ってみて思いました。たぶん適正ロットは6枚ぐらいなのかなーって感じですね。まあいい経験でした。


正直ポンドの急落については、たまたま僕がもともと投げやり気味に売ってたポンドドルのショートがヒットしただけで、英国経済危機を予期してたわけではない(とはいえファンダは下方向だと思ってたのでずるずる下がっていくイメージはあったけど)ので、この勝ちに関しては完全に運勝ちです。
なので、神様がくれたこのやり直しのチャンスを無駄にしないようにしていきたいなと思いますね。



まあ正直この1ヶ月で自分の弱点というか欲をかく傾向ってのはなんとなく見えてきた感じがします。正直、自分の財政状況が危うくなっているのでFXで生活費を稼げるようにならなきゃな、っていう焦りはありました。それがよくなかったし、そこが今までのトレードと違う点でした。
そうやってタコ負けしていったこの経験自体はいいものだったんじゃないかなと思います。そう思いました。



暴落したポンドについてはまだ売られると思ってるんですけど、口座残高が100万超えた状態を一旦作っておくことが自分のメンタル管理にとってプラスだと思ったので、100万を下回る前に利確したって感じですね。月間収支をプラスで終えられなかった時のメンタル管理の方がめんどくさいと思いましたしね...。取り返さなきゃみたいな思考になっちゃうと、それが逆に損失を生んでしまいます。



まあ何にせよ、九死に一生を得て復活を果たしましたので、来月も頑張っていきたいところですね。
ちなみに今のビジョンとしては、今月はもうトレードしなさそうっていうか、入れるとこがなさそうなので何もできなさそうですね。もしかしたら遊びでデイトレとかするかも知れませんけど、調整を待たないとなんもできなさそうですね、ってのが第一感ですね。月末フローで何か面白い動きがでてくれたらいいけどね。

2022.9.24
レモンサワー会!【飲酒サークル】



ということで、レモンサワー会やってきました〜(・∀・)笑
相変わらず写真がないのでアレなんですけど、今回は15人の参加者がおりました!なかなかな規模ですねえ〜。


まあわけわかんない企画ではあったんですけど(笑)、例によって楽しかったです。そしてそれ以外に特に書くことがない笑笑
特に今回は僕自身はカウンターに立ってお酒作るマンになろうとしてたので、余計に皆さんと話す機会が少なかったのはあります...。まあ最終的にみんなあまりレモンサワーじゃなく、雑に置いてあるお酒をソーダで割ったりしてたのでレモンが余っちゃったんですけどね笑
レモンサワーにリモンチェッロとか加えるレシピなどは結構人気だった気がします。



今回、初めましての方が1人だけで、リピーターの方が13人という配分でしたね。うち女性は5人ぐらいいたので、理想的な配分というか......
まあなんだかんだいい感じになって良かったなって感じです。



サークルは、僕の中ではお小遣いになってるかな〜ぐらいの感覚だったんですけど、思ったよりお酒の経費が高く、1人原価1000円ぶんのお酒を飲まれるだけで赤字になる構造なんですよね(笑)
ということで、ある程度僕が当初思い描いていた目的の半分は達成できているわけだし、このサークルを礎とし、鮮度を失わないうちに次のステップに進めたいなというところですね、最近考えてることとしては。


とりあえず、結果3次会までして楽しかったっすね〜。って感じでした(笑)
次回こそちゃんと写真撮りたいな......。僕が会話をメインにしてるせいでなかなか手が回ってないっていうか、正直新規流入というよりいつまでも偏り続ける男女比率の方をなんとかしたい気持ちが強いゆえ...笑

2022.9.23
冷凍レモンを作ろう

写真撮り忘れたんですけど、レモンタワーの仕込みをしましてね・・・・・・




要はこういうやつですね。
これを仕込んでました。16個ぐらい作る予定だったのですが、なんだかんだ色々やってたら2時間ぐらいかかってたな......





あと、副産物を利用してこんなものを試作してみたり。すりおろしレモンサワーですね。皮の苦味が摂取できますが、だいぶぼそぼそしますので好みが分かれそう......



みたいなのを試作してましたね、はい。



まあ、今回の企画はだいぶ尖ってるというか単に僕がやってみたかっただけみたいな企画なので、正直不安いっぱいですけどがんばりましょう( ˇ-ˇ )



>>もっと読みたい


Contents
日記
過去ログです。
旅行レポートなどもこちらに置いています。

音楽素材
RPGツクール向けの音楽素材です。
現在の素材数は187曲です。

Ptutor
プログラミング対面指導サービス

Fashion研究学Note
地雷を踏まないファッション研究学。低予算でディスられないファッションを目指します。

Instagram
カクテルの「ちょっとふざけたレビュー」。
写真素材
旅行中、無駄に撮った写真を素材として並べています。
現在2600枚ほど。
そのうち更新します。

Products
カクテルデータベース
古今東西のカクテルと、その評価をデータベースにしちゃいました(笑)
現在の登録数 ⇒

Commnication
旧BBS
一応残しておきます。

Other

Author
twitterも気軽にフォローミー!おすすめはしない!笑